再開館,中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館旭川ゆかりの彫刻家である
中原悌二郎氏を記念した
彫刻専門の美術館として
1994年に開設されました。
2012年から行われていた
耐震補強、修理期間が終わり
2017年10月8日に
再開館しました!

 

館内について

館内には、旭川ゆかりの彫刻家である中原悌二郎氏の12点の彫刻作品が展示されています。
また、中原悌二郎賞受賞作品の常設展示もあります。
その他にも、彫刻に関する様々な事業を行っています。
1階に物販・喫茶コーナー、2階に旧旭川偕行社資料室もあります。

 

再開館,中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館         再開館,中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館

【中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館】の建物について

【中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館】の建物は、旧陸軍第7師団が旭川に設置された時に、将校たちが親睦を深める場として1902年に建設され、旧旭川偕行社と呼ばれました。
主に師団関係者の会議、研修会、講演会、宴会、結婚披露宴、宿泊、レクリエーション等に使用されました。また、皇太子時代の大正天皇や昭和天皇がご来旭された時のご宿泊所にも使用されました。
明治中期の木造洋風建築物であり、歴史的にも建築的にも貴重なものとして、
1989年に旭川市では唯一となる国の重要文化財の指定を受けています。

場所

【中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館】

住所


070-0875
旭川市春光5条7丁目(春光園横)

 

電話番号
0166-46-6277

 

FAX
0166-46-6288

受付時間
8:45~17:15

 

お休み
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
※12月30日~1月4日までを除く

こちらもチェック!