【男山酒作り資料館】 【家具センター】   
【ラーメン村】    【上野ファーム】   
【当麻鍾乳洞】   【パピヨンシャトー】 
【アスレチック】 を、車でまわる日帰りのプランをご紹介します!  

 

旭川について、高速道路をおりたら新道を北に走り
流通団地の看板から右に曲がって国道39号線に向かいましょう。
国道39号線から左に曲がるとすぐに左手に「男山酒作り資料館」があります。(高速を降りてから15分ほどで着きます。)

「男山酒作り資料館」

男山・日帰りプラン男山」は、世界中で人気の高い日本酒なので
男山酒作り資料館」には、連日たくさんの観光客が訪れます。

男山・樽

外には大きな樽が置かれたり、鯉の泳ぐ池があったりするので
写真を撮ったり庭を見て回ったりと、中に入る前にもかなり楽しめますよ。

また、庭園には無料で大雪の水を汲めるところがあるので
タンクやペットボトルを持参するといいですね。

敬老の日には「延命長寿の水」のラベルが貼られたビンが
配布してもらえるので、それに水を汲んでプレゼントすると
喜ばれると思います。

中に入ると、ずらりと試飲することのできるお酒が並んでいます。
色々試してみて、気に入った味を見つけてみるといいですね。
(車の運転手だけは我慢…笑)

お土産を地方発送もできますし
飲み比べが楽しめる小瓶のセットもあります。
人気の旭山動物園ボトルもあるので
ぜひ、旭川土産としてお友達や家族に買っていってあげてみては

世界中で高い人気の日本酒「男山」の歴史がわかる「男山酒作り資料館」

 

「旭川家具センター」

男山をでたら、少しだけ北に進みましょう。
車でほんの2、3分のところに
旭川家具センター」はあります。

旭川と、その近郊には家具メーカーがたくさんあり
旭川家具」は、今では有名なブランドにもなっていますが
なかなか全部を見て回るのは大変です。

でも「旭川家具センター」なら
1ヶ所で30社以上の製品を見て回ることができるので
メーカーごとのデザインや個性がよくわかります。

2階もあるので、じっくりと1~2時間は
見て回れますよ!

素敵な家具と暮らす幸せ♪見て、触れる「旭川家具センター」

「ラーメン村」

旭川ラーメン村家具をたっぷりと堪能したら
そろそろお昼ごはんに「ラーメン村
に行きましょう。

ラーメン村」には常時8店舗が並びます。
それぞれのお店でおススメの味はありますが
旭川といえば「しょうゆ」なので
メニューで迷ったときは「しょうゆ」を選ぶといいかもしれませんね。

旭川が誇るラーメン文化を「旭川ラーメン村」で味わいつくそう!

 

上野ファーム

北海道ガーデン,上野ファームラーメン村をあとにして、次は「上野ファーム」へ向かいます。

39号線をまっすぐ走り、永山町16丁目から右に入って
まっすぐ道なりに進みます。
すると、左手に射的山という小高い山が見えてくるので
それを目印にいくと、そのたもとに「上野ファーム」はあります。

(手前にあるのは西側の入り口で、もうちょっと進むと
東側の入り口があります。)

北海道ガーデン,上野ファーム

西口にはNAYAcafeというふるい納屋を改装したカフェがあります。
そこでは道産の食材などを使ったスイーツや軽食が楽しめ、
その向かいには小さな苗屋さんがあります。
苗以外にも可愛い花柄の雑貨などがおいてあり
ガーデンを見て回る前にもたっぷり楽しめます。

中には広いお庭があり、季節ごとに様々なお花が見られます。
アヒルがテクテクと自由にお庭を歩き回っているのも可愛いですよ。

北海道でしかできない「北海道ガーデン」の上野ファームが素敵

 

「当麻鍾乳洞」

上野ファームを出たら「当麻鍾乳洞」に向かいましょう。

当麻鍾乳洞・龍近くなると、龍のオブジェが出迎えてくれます。
駐車場に車を停めて歩いていくと、売店と滝があり
鍾乳洞は、階段を上に歩いていくと受付があります。

鍾乳洞はひんやりと冷たく薄暗い雰囲気です。
ところどころライトアップされている場所には
それぞれ名前が付いていて
小銭を投げ入れている人もいました。

当麻鍾乳洞・つらら

何億年もかけて出来たその洞窟は、天然記念物にも
なっている貴重な場所です。
子どもたちには、ぜひ見せてあげたいスポットですよ。

また、何周も見ていいと言われているので
興味があるならじっくりとみてまわるといいですね。

太古の世界にタイムスリップしたみたい!神秘の洞窟【当麻鍾乳洞】

 

「パピヨンシャトー」

パピヨンシャトー・外観鍾乳洞から、7、8キロ町のほうへ戻ると「パピヨンシャトー」があります。 
この一帯にはヘルシーシャトーと言う温泉や
レストラン、パークゴルフ場、テニスコート、アスレチックなどが
かたまっているので、色々選んで遊んだり休んだりすることができます。

パピヨンシャトー

パピヨンシャトーは世界中の珍しい昆虫などの標本や
実際の生き物を間近で見たりふれたりできるコーナーなどがあります。

子どもたちの自由研究には最適なので
ぜひ、いってみましょう。

時間が余ったら、すぐ隣のアスレチックで遊ぶのもいいですね。

大人も子どももたっぷり楽しめる
旭川永山~当麻のドライブはいかがでしたか?

日帰りでもとっても充実出来ると思いますよ!!

こちらもチェック!