珈琲亭 ちろる,三浦綾子,氷点,喫茶店珈琲亭 ちろる】は、旭川で最古の喫茶店です。
また、三浦綾子さん著書の「氷点」に登場する喫茶店として有名でもあります♪
珈琲亭 ちろる】は、落ち着いた雰囲気の喫茶店です。
たまには本を片手に、美味しい珈琲を飲みながらゆっくり過ごしてみませんか?

【珈琲亭 ちろる】「氷点」に縁の喫茶店

【珈琲亭 ちろる】は、創業1939年(昭和14)年という歴史のある喫茶店です。
旭川では最古の喫茶店にもなります。
三浦綾子さん著書の「氷点」に登場する喫茶店としても、有名なんですよ♪
「氷点」では、主人公の母の夏枝と眼科医の村井が対話する場面で登場します。
「氷点」に縁の喫茶店ということもあり、【珈琲亭 ちろる】目当てに旭川に来る観光客の方々もいるようですよ♪
赤レンガの建物はレトロでとってもいい雰囲気です♪

【珈琲亭 ちろる】は自家焙煎珈琲

【珈琲亭 ちろる】の珈琲は、自家焙煎珈琲です。
豆の状態に合わせ、焙煎加減や方法を選択しているようです。
理想の一杯に出会うために、3つの焙煎度合いをしてくれます。

3つの焙煎度合い

『浅煎り』
フルーティーなアロマと酸味。
紅茶にも似たような感覚です。

『中煎り』
フルーティーなアロマを残し、
苦味・酸味・コクのバランスが良い。

『深煎り』
焙煎による香ばしい苦味・コク・甘味。
酸味はほとんどありません。

朝は、8時半から営業をしています。
8時半~11時までのモーニングサービスのトーストセットは、トーストとバターかジャム、比布町の“かっぱの健卵”のゆで卵、珈琲か紅茶が付いて650円です。
たまに喫茶店で美味しい珈琲を飲みながらの朝ごはんも、いいものですよ♪

場所

【珈琲亭 ちろる】

〒070-0033
北海道旭川市2条通8丁目左7(3・4仲通)

電話便号
0166-26-7788

営業時間
8:30~18:00

定休日
日曜日

駐車場
なし

全席喫煙可

JR旭川駅から徒歩8分

【珈琲亭 ちろる】のサイトはこちらから

こちらもチェック!